エネ夫の特徴

IMG_3311

エネ夫とは、エネミ-と夫を合わせた造語で、2チャンネルという掲示板で「真のエネミーは配偶者」というスレッドで出てきた言葉です。妻の味方をするどころか、妻を苦しめる夫のことです。

 

 

 

 

・姑(舅)が突然家を訪れてきたり、毎日来たりし、それを注意してほしいと言っても、一切してくれない
・妻が姑(舅)にイジメられたり、ひどい暴言を言われたことを伝えても、「悪気はないんだから」や「何でお前はそんなこと言うんだ」、「うちの両親の顔を立ててくれ」などと言って姑(舅)の味方となり、妻の言い分を聞かない
・夫の姑(舅)、が妻を家政婦や奴隷のような扱いをしてくるが、夫はそれを見て見ぬふりをする
・注意し続けると、逆切れしてくる

 

このような夫に対し、最初は我慢していた妻もこれ以上我慢できないとなり、離婚をしようと、当事務所に相談にこられる方が多くいらっしゃいます。エネ夫は妻が離婚したいと言っても、認めないことが多く、話し合いで解決することができないケースがあります。また、エネ夫の姑(舅)が色々と口出ししてきて、ややこしくなります。このような場合、調停や訴訟にまでいってしまうこともあります。

 

エネ夫との離婚を考えている方は、当事務所にご相談ください。当事務所は、あなたに有利な条件で離婚する方法を提案いたします。

 


  • 離婚に関する基礎知識を弁護士が詳しく解説!

    • 離婚手続き
    • 離婚の種類
    • DVについて
    • モラハラについて
  • 当日・翌日のご相談予約受付中まずはお電話ください

    大関弁護士への初回相談専用番号 0297-85-3352 平日9:00-18:00(夜間・土日対応) JR常磐線佐貫駅東口 徒歩4分

    CONTENT MENU

    Access map

    事務所イメージ

    取手駅前法律事務所

    〒301-0032
    茨城県取手市取手2-10-15
    ナガタニビル5階

    JR常磐線 取手駅東口徒歩2分

    大関弁護士への初回相談専用番号 0297-85-3352 平日9:00-18:00(夜間・土日対応)

    アクセスマップはこちら

    対応エリア
    茨城県を中心に龍ヶ崎市、取手市、牛久市、つくば市守谷市、つくばみらい市、土浦市かすみがうら市、稲敷市、利根町、河内町、阿見町、美浦村 に対応

    茨城県南の弁護士による法律相談

    茨城県南の弁護士による離婚・慰謝料・財産分与相談

    離婚相談票 ダウンロードはこちら

    TOPへ戻る